チョコレートは心臓病のリスクを低減!?サプリになるかも!

0
82
チョコレート

チョコレート人気は、バレンタインチョコの充実度で計測可能。フランス、ベルギー、イタリアなど有名ショコラティエ満載のDMチラシを見ながら「まさかこんな高価なセット売り切れるはずないよね」「エ~!数量限定!」「チョコ1個が約500円!?」と電卓を叩き「今度、食べられるのはいつ・・・?」ちょと、デパートに様子伺いの電話をして「某20本限定のチョコレートケーキは、まだありますか?」「残りは3本でございます」「1つお取り置きお願い出来ますか?」「開店前からお並びのお客様もいらっしゃり、今回はご来店順でして・・・」オープンしてまだ15分ぐらいのはずなのにと時計を見てしばし考慮。30分後には売り場コーナーに到着していました。(もちろん化粧レス) 高価な商品から売り切れ続出中。ギリチョコよりマイチョコにはチカラが入ります。

心臓発作・脳卒中・心臓血管疾患にカカオ豆のフラバノールが期待

米国マサチューセッツ州ブリガム・アンド・ウィメンズ病院(Brigham and Women’s Hospital)の予防医学部門JoAnn Manson博士のグループは、ココアのフラバノールと心臓の健康に関する大規模栄養介入試験を、シアトルのフレッド・ハッチンソン癌研究センター(Fred Hutchinson Cancer Research Center)・国立衛生研究所( National Institutes of Health )・大手食品メーカーMars, Incorporated(エムアンドエムズのカラフルなチョコレート)と共同で行いました。

博士は「この大規模な研究は、心臓発作・脳卒中・心臓血管疾患での死亡リスクを軽減する為にフラバノールが果たしている役割を検討していきます。フラバノールはもちろん食物由来の生物活性化合物として存在していて、カカオ豆や多くの食物源に含まれているのが分かっています」と発表しました。

「この研究は、男女18,000人を対象に5年間行う全国的なものです。以前の研究で男性において、マルチビタミンを毎日飲むことで、癌のリスクが下がる可能性があることが分かっています。フォローアップとして、女性にとってマルチビタミンの効果を調べる初めての大規模な無作為化試験でもあるあるわけです」

「ココアのフラバノールとマルチビタミン、この2つは、栄養介入できるもっとも期待されている優れたものです。この新しい無作為化試験は、私達が、これらが持っている潜在的な利用価値を理解する上で、当然行う次の段階なのです」とJoAnn Manson博士は述べています。(訳:tori3tori3)
(Brigham and Women’s Hospital Press Release 17 March 2014)

チョコレート味のサプリが発売されたら、買いますか?それとも本物!?チョコレートを選びますか?もう一つ選択肢がありました。サプリを過不足無く飲みながら、チョコを頂く。美味なるモノは、止められません。それにしても、いつの間にか過ぎてしまっていたホワイトデー。やっぱり自分で調達するしかないのかな~。

健康・美容TOPICS内記事
チョコレートの誘いにココロもカラダも満たされる
チョコレートは幸せの香り!

sponsors