新ショウガde冷え取りナス和え

0
80
新ショウガde冷え取りナス和え

(所要時間)20~30分(煮込み時間で違います)

季節の変わり目の変調や寒気を感じた時、夏バテなどの胃腸トラブル改善にオススメなのが、ショウガ。相性バツグンのナスは100gで22kcal。94%が水分。くたくたに煮た濃紫紺色の皮は、抗酸化作用に優れ、動脈硬化を予防すると言われているナスニン(アントシアニンの一種)、毛細血管を丈夫にすると言われているビタミンPの仲間ルチン(フラボノイド)が含まれています。見た目はちょっとですが、丸ごと食べたい野菜です。カロリーの気になる人や、発汗デトックス効果も。

(材料)2人分

  • ナス 2~3本(中サイズ)
  • 新ショウガ 1本(約200)
  • ししとう 8本(色味なのでお好みで)
  • ゴマ油 少々
  • 植物油 大2
  • クッキングペーパー(落としぶたです)

合わせだし

  • だしパック 1袋
  • 水 約1.5cup
  • 酒 大2
  • 砂糖 大1.5
  • みりん 大1
  • 低塩だし醤油 少々

(レシピ)

  1. ナスの蔕を取って、食べやすい乱切りに。
  2. ショウガの皮をむき、厚めの輪切りに。
  3. 鍋を熱して、ゴマ&植物油を加え、ナスと新ショウガを入れて炒める。
  4. ボールに水+だしパック+酒+砂糖+みりん+低塩だし醤油を合わせ、3の鍋に加える。クッキングペーパーで落としぶた。中火で約8分。
  5. ナスがクタッとしたら、だしパックを取り出し、シシトウを加えて煮詰める。(焦げないように要注意)
sponsors