たったの60秒で45分と同じエクササイズ効果が得られる

0
224
60秒

持久力が無く、忍耐強さに欠けていると自己分析。マラソンより短距離が好きだし、試験には、コツコツ勉強するより一夜漬けで望むタイプ。
クラブへ通うのはめんどくさいし、座ってばかりでは、筋肉が衰えていくばかり。これならランチタイムやブレイクタイムにやれそう。

カナダMcMaster University(マックマスター大学)の運動生理学教授Martin Gibala氏達のグループは、2つのエクササイズプログラム+NO!エクササイズを無作為に平均27歳の男性27名(内2名脱落)に割り当て12週間比較した。
(NSH news 28 April 2016)

2つのプログラム

1)1週間に3回、スプリントインターバルトレーニングと言われている強度のあるエクササイズを組み込み10分間行う。(2分ウーオムアップ+3回全力で20秒エアロバイクをこぐ+2分のインターバルを取り入れる+3分クールダウン)

2)1週間に1回、中程度のエクササイズを50分間行う。(普通のスピードで45分エアロバイクをこぐ+ウオームアップとクールダウンは同様に取り入れる)

結果は、「小規模な研究ではあるが、1週間に60秒の強めのエクササイズと中程度で45分のエクササイズの効果が一緒であることがわかった」「誰にでも適したエクササイズとは言えない」「どちらもBMIの変化は余り見られなかったが、インスリンの感受性はそれぞれ良くなった」と、研究者達は述べている。(訳:tori3tori3)

季節や気候に関係なく、マンションやオフィスの階段でできるエクササイス。ゆっくり階段を上ったり、駆け足で下りたり、2段ずつ飛び上がったりと、工夫次第。無理して、つまずいたり、滑り落ちたりしても後が大変。

休み中にマスター!やってみよう!と思っています。

sponsors