カボチャのビタミンB1効果を助けて新陳代謝促進サラダ

0
301
かぼちゃ
sponsors

(所要時間)15~20分(ストックがあればたったの2~3分)

カボチャはβ-カロテンが豊富でビタミンC&B1&B2を多く含んでいます。玉ネギの刺激的な涙のもとである硫化アリルはビタミンB1の吸収を助け新陳代謝を促進。水にさらしすぎると失いがちなのでサラダ玉ネギがオススメ。カボチャ&玉ネギの相乗パワーで疲労回復にもお役立ち。

(材料)2人分

  • カボチャの煮物 4~5切れ
  • サラダ玉ネギ 1/2個
  • マヨネーズ 大3
  • 寿司酢 or バルサミコ酢 少々(お好み量で)
  • コショウ 少々

カボチャの煮物

 

 

 

<カボチャの煮物>
(材料)2人分

  • カボチャ(約350g) 大1/4個
  • 水 200~250cc(お鍋にカボチャを入れてヒタヒタになるくらい)
  • だしパック 1個
  • 砂糖 大1
  • 低塩醤油 大2

(レシピ)

  1. カボチャの皮をよく洗い、種を取って、食べやすい大きさに切る。
  2. 鍋に入れ、水、だしパックを加えて一煮立ちしたら砂糖を入れ、落としぶたorクッキングシートで覆う。
  3. 中火にしてクツクツ5~6分。低塩醤油を加えて2~3分。(煮汁を全体に絡める)
  4. ボールにカボチャの煮物&スライスしたサラダ玉ネギを入れる。
  5. マヨネーズ+コショウ+寿司酢 or バルサミコ酢で好みの味付けを。
sponsors