銀鱈の酒粕・味噌漬け

0
328
銀ダラ
sponsors

(所要時間)10~15分
<作り置きの酒粕・味噌漬けだれ>
5~10分。簡単混ぜ合わせるだけ。味を調整しながら冷蔵庫で約1ヶ月保存可。

酒粕と味噌は発酵食品の代表格。共に抗酸化作用に優れ、活性酸素の消去を活性化してカラダの代謝機能をサポートします。酒粕に含まれるレジスタントプロテインは食物繊維が豊富で腸の働きを整えて便秘を解消し肥満の抑制効果も。LDLコレステロールの低下も見られます。美肌効果の高い必須アミノ酸の宝庫でもあります。

必須脂肪酸の不飽和脂肪酸の魚油が豊富な銀鱈は、心筋梗塞や狭心症などの予防効果に優れていると言われ、高脂血症を改善します。レチノール(ビタミンA)も多く、目の健康に一役買ってくれます。発酵食品の美肌パワーも全開です。

(材料)2人分

  • 銀鱈 2切れ
  • 酒 少々

作り置きの酒粕・味噌漬けだれ

<作り置きの酒粕・味噌漬けだれ>
(材料)

  • 酒粕 50g
  • 無添加味噌 50g(赤・白お好みで)
  • 酒 20cc

(レシピ)

  1. 作り置きのの漬けだれを調整。魚油の豊富な銀鱈は、お酒少々を振りかけ、赤味噌が多めの合わせ味噌で。しっかりめのペースト状の漬けだれがオススメ。食べ頃はちょっと長めの4~5日目頃です。
  2. 色よく焼き上げてお皿に盛る。
sponsors