マナガツオの酒粕・味噌漬け

0
454
マナガツオ
sponsors

(所要時間)10~15分
<作り置きの酒粕・味噌漬けだれ>
5~10分。簡単混ぜ合わせるだけ。味を調整しながら冷蔵庫で約1ヶ月保存可。

酒粕と味噌は発酵食品の代表格。共に抗酸化作用に優れ、活性酸素の消去を活性化してカラダの代謝機能をサポートします。酒粕に含まれるレジスタントプロテインは食物繊維が豊富で腸の働きを整えて便秘を解消し肥満の抑制効果も。LDLコレステロールの低下も見られます。美肌効果の高い必須アミノ酸の宝庫でもあります。

脂肪の代謝に欠かせないナイアシン、目の健康に必須のレチノール、美容のビタミンと呼ばれているビタミンB群、抗酸化作用のあるビタミンEをバランス良く摂取できます。漬けたれによる代謝機能のサポートとアンチオキシダントで健康美をUP!

(材料)2人分

    • マナガツオ 2切れ
    • 酒 少々

作り置きの酒粕・味噌漬けだれ<作り置きの酒粕・味噌漬けだれ>
(材料)

    • 酒粕 50g
    • 無添加味噌 50g(赤・白お好みで)
    • 酒 20cc

(レシピ)

  1. 作り置きの漬けだれを調整。あっさり味の白身のマナガツオはお酒を少し振りかけ、白味噌味を濃くした方がbest!食べ頃は漬けて約3日目。
  2. 色よく焼き上げてお皿に盛る。
sponsors