アスパラガスと百合根の酒粕・味噌漬けチーズ焼き和え

0
89
味噌漬けチーズ焼き和え

(所要時間)10~15分

発酵食品、酒粕・味噌・チーズのトリプルパワーは、抗酸化作用や活性酸素の消去に優れています。酒粕に含まれるレジスタントプロテインは食物繊維が豊富で腸の働きを整えて便秘を解消し肥満の抑制効果も。アスパラギン酸は新陳代謝を良くし、疲労やストレスに強いカラダに。肥満燃焼効果のあるトマトは加熱によってリコピン(生活習慣病の予防作用)の吸収力がUP! 必須アミノ酸やビタミン&カルシウムなどのミネラルも豊富に含まれ美白・美肌効果が期待できるコンビネーションです。

(材料)2人分

  • 漬け込んだナチュラルチーズ 40g(約6Pチーズ2個)
  • グリーンアスパラ 1束
  • 百合根 小1個
  • トマト 中1個

チーズ
酒粕・味噌漬けチーズ
(材料)

  • ナチュラルチーズ 適宜
  • 酒粕 100g
  • 無添加味噌 200g(赤&白お好みの分量)
  • 酒 10cc

(レシピ)

  1. 容器に酒粕・無添加味噌・酒を入れて混ぜ合わせる。お好みで味を調整。
    <チーズには赤味噌が多い方がBetter!>
  2. ラップ→アルミホイルラップ→酒粕・味噌の漬けだれの順で薄くのばしてペースト。クッキングペーパーくるんだチーズをのせて巻く。待つこと1週間。
    賞味期限が迫った or 過ぎたナチュラルチーズの保存にGood!
  3. グリーンアスパラ&ほぐした百合根(変色した部分は鉄分/傷んだところをカット)を軽くボイル。
  4. フライパンを温め、スライスしたチーズを入れ溶けてきたら、グリーンアスパラ+百合根を入れてからめる。
  5. 食べやすい大きさにカットしたトマトを加えて軽く和える。
    (チーズが少し焦げたら食べ時!)
sponsors