そば茶の香りするオクラと納豆の和え物

0
91
オクラ

(所要時間)5~10分

納豆に含まれているビタミンK2によってカルシウムが骨になるのを助ける骨タンパク質の働きが助けられます。骨粗鬆症を気にする年代になる前から食事のメニューに取り入れたい食材です。オクラのビタミンCは熱にも強く約1~2分ぐらいの茹で時間ではあまり変化はないので、自分好みの歯ごたえを大切に。抗酸化作用を持つルチンは高血圧を予防するとも言われています。

(材料)2人分

  • 納豆 1パック
  • オクラ 1袋
  • そばの実 大3(お好みで)
  • 低塩だし醤油 少々
  • 練りガラシ 少々

(レシピ)

  1. オクラを板ずりしてさっと茹でる。流水に取り、冷蔵庫で冷やす。
  2. そばの実を熱くなったフライパンで約10~20秒程炒る。(苦くなるので焦げすぎないように!)
  3. お皿に小口切りしたオクラを入れ、納豆を加え、2のそばの実をトッピング。
  4. 低塩だし醤油+練りガラシで味を調える。
    炒ったそばの実はそば茶に変身!香りも食感もグレードアップ!
sponsors