ビタミンたっぷりカボチャの煮物とレッドキドニーメキシカン

0
610
ビタミンたっぷりカボチャの煮物とレッドキドニーメキシカン
sponsors

(所要時間)15~20分(ストックがあればたったの2分)

カボチャはβ-カロテンが豊富でビタミンC&B1&B2を含んでいるのでカゼの予防や新陳代謝を促進。色が濃くて種がしっかり詰まっている方が良質。食物繊維が豊富なレッドキドニーとの組み合わせは、便秘を防いでコレステロールの除去効果も。1日に3切れほどで必要なビタミンCを摂取できます。

(材料)2人分

  • カボチャの煮物(作り置き) 4~5切れ
  • レッドキドニー水煮 10粒
  • トマトピューレ 大2(トマトケチャップでOK!)
  • タバスコ 2~3滴(お好み量)

かぼちゃ

<カボチャの煮物>
(材料)2人分

  • カボチャ(約350g) 大1/4個
  • 水 200~250cc(お鍋にカボチャを入れてヒタヒタになるくらい)
  • だしパック 1個
  • 砂糖 大1
  • 低塩醤油 大2

(レシピ)

  1. カボチャの皮をよく洗い、種を取って、食べやすい大きさに切る。
  2. 鍋に入れ、水、だしパックを加えて一煮立ちしたら砂糖を入れ、落としぶたorクッキングシートで覆う。
  3. 中火にしてクツクツ5~6分。低塩醤油を加えて2~3分。(煮汁を全体に絡める)
  4. カボチャの煮物をボールに入れフォークの先でザックリとつぶす。
  5. レッドキドニーを加えてトマトピューレ&タバスコで味を整える。
sponsors