Wellness Recovery Action Plan 自己管理元気回復行動プラン(WRAP)

0
90
wrap

アメリカ人のMary Ellen Copelandさんが躁鬱病で自分自身が苦しんでいた時、同様に精神的な困難を抱えている人たちと共に元気を回復する行動プランを作りました。これは、精神科の治療とは違い、自分自身で自分自身が一番やりやすい方法で、日常生活を6つの状態に分けて管理方法を自分で決める方法です。

テーマは、非常に応用範囲が広く、現在自分が感じているストレスや病気、ダイエットなど自己コントロールしたいと思うことを選べるのではないでしょうか。

関連記事
自己管理元気回復行動プラン—WRAP—
(私はテーマ「更年期障害」でプランを作ってみました)
ココロに必要なエクササイズは自分への問いかけ

sponsors